スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/----:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

魚好きでよかった! 酒屋の酒場@北千住 2005-08-30 



今日は毎度御馴染み『酒屋の酒場』の暖簾をくぐる。いつもの如くに「黒ホッピー」で始めて「サラダ」取ってもらってソースぶっかける。

品書きから、先ず「さんま」を刺身。捌く前に親爺さんが丸々太ったでっけぇヤツを見してくれた。大きさにビックリ!
んで、これが脂乗りまくってて、甘みもあって、量もこれでもかって位あって¥370。

「ナカ」もらいつつ、「つぶ刺し」行ってみる。このコリコリとした食感の面白さ。量もたっぷり。旨い「つぶ貝」が安く喰えて良かった。

まだ、喰い足んねぇ、呑み足んねぇてんで、セット追加し、好物の「セキアジ」。相変わらず旨いよな。ただ、今日のサービス品の「サンマ」と比べちゃうと値段、量の点で些か分が悪いかも...でも、さすがは看板メニュー。脂もあるし、歯応えもいい。やっぱ美味しいよ。

最後はさっぱり「ニラのおしたし」で〆。「黒」はソト2ナカ5。
いやはや、大満足。魚好きには堪んねぇ店だ。魚好きでよかったと唸る店。また近いうち...


スポンサーサイト

[2005/08/3018:21] 呑み | TB(0) | CM(2)

どこへ行こうかな... 2005-08-30 

今週の土曜日、9月3日。休みなんで『栄楽』行ける!と思ったら臨時休業だって。
代替として何処かに行きたいな、と思う。勿論「つけそば」喰らいにだ。

やはり手前ェの舌は「丸長系」好みに仕上がっちまったんで、行くとしたら、大人気店の『丸長@目白』か、丸長の総本山と云われる、『丸長@荻窪』か。

はたまた方々に増殖する「大勝軒」にするか...

個人的には『丸長@荻窪』が一番気になってる。ビールがあって、「おつまみ」があって、且つ、そばが出てくるまで待たされるらしい。オレ、待たされんの大好き!愉しみに待ってる間が好きなんだ。量もあるらしいし。

結果はこちらで御報告します。

今から土曜日の昼飯のこと気にするのもナンダカナァ...


[2005/08/3000:05] 喰い | TB(0) | CM(2)

来月は... 2005-08-28 

今のところf_o_rのライブの予定はありません。
次はいつになるか分かりませんが、間が開いた分、内容の濃い(?)面白いライブにしたいと思います。

まぁネェ...お客さんに来て頂けるといいですけど...取っ付き難いかも知れないな。

でもネ、絶滅種のブルースかもしんないけど、オレは妥協しないで続ける。そして、唄もギターも下手糞なオレだけど申し訳ないけど人畜無害で優柔不断なブルースは絶対演りたくないんで、そこんとこヨロシクで。な~んてな。←エラソー

来月はみっちり~♪



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

それはそうと、ちょっと御紹介。オトナリ韓国のコアなブルース・サイトをネット中、偶然見つけてしまった。
Blues In My Soul!』だ!

今、世は韓流ブームてんですか。ま、オレのギターも韓国製だし(意味不明)。昔、『BB』で、「石川二三夫・小出斉」のライブに来ていた、韓国のブルース青年と仲良くなって、お互いカタコトの英語で情報交換したことがあって以来、韓国にもコアなブルース好きなヤツはいるんだなって思っていたんだ。

んで、このサイトが中々濃いのだ。レーベル別にお勧めのレコードを紹介してんだけど、中にはBARRELHOUSEなんかもあって、Joe CarterやBig John Wrencherなんかも登場する。そして圧巻は我が国のP-VINEのレコード紹介。かなり濃い!

だが、如何せん韓国サイトだから、何が書いてあるのか全くワカラナイ。
「ブルース」が「鷺欠什」だと云うのは前から知ってたんだけどネ。
まぁ、嬉しいじゃないですか。どこでもモノ好きはいるモンです(向こうも云ってるぜ)。
[2005/08/2820:17] ブルース | TB(0) | CM(3)

つけめんで〆 バクエン@中野 2005-08-26 

中野に戻って『バクエン』。並の「つけめん」を貰う。
ここのはサッパリしてっから〆には最適だよ。しかし、なんで人気ねぇのかナァ...

  
[2005/08/2700:10] 喰い | TB(0) | CM(2)

がんぱって! 遠太@東日暮里 2005-08-26 



『亀島』を出て、徒歩で『遠太』へ。先ずは「ハイボール」貰って「なめろう」作って貰う。

小上がりに一組客がいる他は誰も客がいない。

娘さんが持って来てくれた「特製ハイボール」は相変わらず旨いな。
呑み易いし、味もいいし。

頭上の品書き眺めながら呑む。しっかし、どれも安いよな。

厨房ではおかあさんが細腕でアジを叩いている。オレ、亡くなった親爺さんのいた頃のこの店は知らないんだ。親爺さんしか作れなかった品も結構あったらしいんだ。けど、おかあさんと娘さんで立派に暖簾を守っているよね。がんばって!オレも出来る範囲で顔出すから。

お待ちかねの「なめろう」が来たぞ。相変わらず旨いよな。「ハイボール」がクイックイ入っちゃうな。この喰い方は漁師が考えたらしいよ。

「ハイボール」おかわりして「目玉焼」。あれば何処でも頼む品。大好物なのだ。ソースぶっかけてがっつく。ここのも当然旨い!

さて、二杯目の「ハイボール」も干してご馳走さん。「やって」れば、また来「るぞ」。


[2005/08/2700:08] 呑み | TB(0) | CM(0)

いつまでも暑いですね。 亀島@三ノ輪 2005-08-26  



さて今夜は『亀島』へ。店に着くとおかあさんが丁度暖簾を掛けているところだった。やはりちょっと早過ぎた。
「いつまでも暑いですね」とおかあさん。ホントだよね。こんな日は「泡盛」さ。

秘伝の45年物(だそうです)の古酒(クース)は底をついてしまった為、瓶の「泡盛」がいくつか用意されていた。「久米仙(35°)」と「瑞泉(30°)」があったので、当然「35°」のほうを水で貰う。
うむ...これは、いつも呑んでた40°に比べると呑み易いね、やはり。

引き戸が開いて、豆腐屋さんが豆腐を届けに来た。夏らしく「冷奴」でも貰おうかな...

結局、おかずは「たらこおろし」を貰う。これはいいアテになる。

三々五々、お馴染みさんが集まって来たな。
「お通しはピーナツとお豆腐どちらがよろしいですか。今、お豆腐屋さんが来たので...」とおかあさん。皆、当然豆腐。

オレは豆腐屋さんが来る前にピーナツのお通しを貰ってたんだけど、おかあさんはオレにも豆腐くれた。うわ、どうもスイマセン。

「たらこおろし」半分以上残して一杯目を干した。隣の方に、おかあさんが「瑞泉」を注いでいたのでついでに貰う。

するとおかあさんがチョークでカウンターの端に「ク ズ」と書いた。
「気分悪いでしょうけどごめんなさいね。書いておかないと忘れちゃうの」
そっか、違う種類のを頼んじまったもんだから却って面倒くさくさしちゃったな。

「瑞泉」はちょっと軽めで、オレには若干呑み易すぎちゃうな。
「たらこおろし」も少なくなってきた。他の方の注文に乗じて「まぐろぶつ」貰う。

「昔のお客さんは瓶の泡盛を嫌がったので瓶を出そうかどうか悩んでいたんですよ」とおかあさん。そう云う経緯があったんだね。

「でも瓶は注ぎやすいわ」だって(笑)

さて意地汚いオレは規定の三杯目。新たに空けられた瓶はただの「久米仙」。さっき呑んだのは「久米島」のやつ。今度はそれとは違う「久米仙」。35°である。

あら、スイマセン。またチョークで「ク」を書くおかあさん。「ク ク ズ」。うわ、「久米島」とは違う種類だからな。都合三種利も呑んじゃった。おかあさんに手数を詫びると「いえいえ色々呑み比べてください」。でも、これが一番今まで呑んでいたのに近い。旨いな。やはり古酒のようだ。まろやかなんだよな。

で、「まぐろぶつ」。このみょうががいいツマミになるんだよ。「まぐろ」と一緒に喰べてもいいし。うん、旨い!

さて、すっかり長居をしてしまいました。「また寄せて貰います」と云うと丁重なお辞儀とともに御挨拶。
いやっ!おかあさん、どうもご馳走様。


[2005/08/2619:03] 呑み | TB(0) | CM(2)

11年ぶりロード勝ち越し!2005-08-24 

竜に4ゲーム差!この勢いで一気に突き放すか!?

[2005/08/2410:36] 徒然 | TB(0) | CM(2)

御来場有り難うございました。 2005-08-23 

昨夜はTatsu Sakamoto & The Flames of Rhythm Live@中野Bright Brownにご来場頂きまして、 誠に有り難うございました。

昨日は初めてケンタロー氏を迎えてやらせていただきましたが、さすが百戦錬磨!凄く刺激になりました。また氏の予定が合えばジョイントさせて頂きます。

次回もお客さんに愉しんで頂けるよう頑張ります。
有り難うございました。


[2005/08/2408:47] ブルース | TB(0) | CM(0)

連チャン 栄楽@中野 2005-08-22,23 



昨日今日と休みだったんで、連チャンで突撃。やっぱ最高だな。
両日とも平日にもかかわらず、開店早々行列が出来てたぜ。

※写真はいつも同じなんで各1ヶしか載っけません。「つけそば」は昨日の。「店舗」は今日の。
「ビール」はいつぞやの使い廻し。我ながら非道いネ(笑)
[2005/08/2311:33] 喰い | TB(0) | CM(0)

8/23(Tue) B.L.U.E.S Live@Bright Brown 2005-08-22 

Tatsu Sakamoto & The Flames of Rhythm
'05 8.23(Tue) Live@ 中野Bright Brown

'50's Downhome Chicago Style Blues Band Show!!

坂本たつ!   Tatsu Sakamoto(g,vo)
犬塚健次郎   Kenjiro Inuduka(g,vo)
長岡 裕二    Yuji Nagaoka(b,vo)
加々美忠史   Tadashi Kagami(ds,vo)

and Our Guests:
今野  昌    Show Konno(hca,vo)fromデルタ兄弟
小川ケンタロー Kentaro Ogawa(Pf,vo)

Open:20:00 Start:20:30~ Charge:¥800

※今月も演らせていただくことになりました。今回はピアノに小川ケンタロー氏を迎え、
オールドタイムのChicago Bluesをたっぷり演奏いたします。よろしくお願いいたします!




[2005/08/2209:01] ブルース | TB(0) | CM(7)

御来場有り難うございました。 2005-08-20 

昨日はTatsu Sakamoto & The Flames of Rhythm、そしてBlues'n Curtainのライブ@阿佐谷Checkerboardにお越しいただきまして有り難うございました。次回のチェッカーは未定ですが、今後もこの企画(!?)は続けて行きたいと思います。今後とも宜しくお願いいたします。


[2005/08/2110:43] ブルース | TB(0) | CM(0)

ナニ喰っても旨い 味茂@東中野 2005-08-20 



今日は阿佐谷チェッカーボードでライブがあるので、ベースの長岡氏と打ち合わせ方々、東中野(落合)の大衆食堂『味茂』へ。

ココは「味・量・値段」が三拍子揃ってる店。長岡氏は学生の頃から通ってるんだって。

さて、ビールで乾杯後、おかずを思案。この品書きの短尺横並びは壮観だぜ。
ん...じゃ、「〆サバ」「マカロニサラダ」「マグロフライ」「ニラ卵とじ」貰う。

うは~、「マカロニ」これで¥210だってよ。すんげぇボリューム!勿論バカウマでげす。で、目当ての
「マグロフライ」に吃驚仰天!
なんでぇ、山じゃ山!スゲェ。一個がメチャでかい。それが6、7個入ってるぜ。これ「マグロフライ定食」の単品。定食が¥600だから。推定¥400~450てトコだな。

さて、「ニラ卵」が来たトコで「焼酎」のボトルを。
「いいちこ」で¥1700だって。割り物は「烏龍茶」「生茶」「炭酸」とか色々あるが、好みの「生茶」で割る。このスタイルは先日、ベーシストのジャック氏に連れてってもらった武蔵小金井の『大館家』と同じだ。
「生茶割り」メチャウマ!「ニラ卵」も汁共々旨すぎ。

さて、ここらでドラムの加々美氏も合流して残ったおかずを平らげる。
ホント旨いな。まだまだ喰ってねぇモノ、気になるモノが沢山あるな。
ボトル入ってるので、また来るぜ...ゲッ!?打ち合わせ全然してねぇな!!

                              ↓長岡氏のホー・チ・ミンTシャツ、いいねぇ(笑)




[2005/08/2020:36] 喰い | TB(0) | CM(2)

さんま・サンマ・秋刀魚 酒屋の酒場@北千住 2005-08-18 



やったー!今日はやっと『酒屋の酒場』の暖簾を潜れる!ずっとお盆休みで恋しかったんだ。東京にずっと住んでて田舎もねぇオレはお盆の感覚がどうも薄いんだよね。故郷っていいなぁ。なんだい(笑)

さて、いつもの様に、親爺さんの準備が出来るまで、お兄さん(息子さん)に「黒」頼んで「サラダ」取ってもらう。勿論ソースぶっかけ!旨いよな、ここの「サラダ」は。「ポテサラ」なんて略して呼ぶなよ。飽くまでも「野菜サラダ」なんだぜ。

準備しながら、親爺さんがオレにゴニョゴニョ話しかけてくるぜ。
「今日スーパー行ったらサンマがパックで¥398だって。そんぐらい取らなきゃ、やっていけないのかね。人件費あっからな」とか「このパセリ、すごく安かった。」とか(笑)

さて、じゃ、今日はサービス品の「サンマ」貰おうかな。一足お先に秋を感じよう。

あのさ、今まで喰ってた「サンマの刺身」って、身が薄い上に何故か大概細かく切ってあって、味もあっさりで、なんか物足りない印象だった。「やっぱサンマは"焼き"だな」なんて思ってたんだけど、今日ココで喰った「サンマの刺身」で印象がガラリと変わった。「"刺し"も最高じゃないか」ってね。
この平べったい切り方もあるんだろうけど食感がすごくいい。脂のノリも充分感じられて、ホントうまいわ。コレは親爺さんの目利きでしょう。

この後、やはりサービス品の「ホヤ貝」を貰ってみた。お酢を入れて喰ったけど、オレはあんま好きな味じゃないな。でも珍味って感じで、日本酒とかにはいいんじゃないか。

さて「黒」ナカみっつ呑っても、呑み足りない喰い足りないオレ。とりあえずセット貰う。で、親爺さんが「谷中生姜」を2本サービスしてくれたので(親爺さん、ありがとう)、それを齧りながら暫し呑む。
んで、〆は思案の末、やはり「カツオ」にした。「今日のは割と安かった」と親爺さん。そう、仕入れ値によって、値段と量が決まるのがこの店の面白いところ。

今日のは前回より、大きめに分厚く切ってくれてるね。量も前回より若干あるな。やはり最高。刺身は大き目の切り身で喰った方が旨いやな。親爺さんは一番旨く喰える切り身の大きさを心得てる。さすが!

さて、そろそろお暇。「黒ホッピー」はソト2ナカ6。
今日は結構呑んで結構喰ったな。



[2005/08/1820:42] 呑み | TB(0) | CM(2)

焼き加減が命 かどころ@神田 2005-08-17 



今日は『かどころ』。先ずは「ヱビス黒」貰って「しらすおろし」。で、「たんした」「かしら」「はつ」「ねぎま」「ししとう」「スパム」を焼いてもらう。

うん、どれもジューシーだな。特に「はつ」最高!一番もつ焼っぽいね!マスターの焼き加減の素晴らしさ、それと味噌だれがここの焼き鳥の命。

旨い焼き鳥つまみに品書きには無い「酎ハイ」頼んでグビリと呷る。いやぁ、最高!



[2005/08/1718:54] 呑み | TB(0) | CM(2)

ちゃんと聴こうぜ!Muddy Waters 2005-08-17 

ベスト・オブ・マディ・ウォーターズAt Newport

やっぱ最高!ブルース聴いてるなら、演ってるなら、Muddyを聴き込もうぜ!

先日、某ブルース・サイトを拝見してたら、「私はマディを認めない。マディは嫌いだ」と書いてあって悲しくなった。

いやいやいや、ちょっと待ってよ。
ブルースの中でMuddyは認めない云々の存在ではないでしょう。揺るぎ無い存在でしょう。しかもブルースを演るなら猶更でしょう...と、思うんだが。

唄の上手さ、リズムの正確さ、スライド、リーダー・シップ...全てが素晴らしい。↑の2枚を聴くとよくわかる。

オレ、個人的にMuddyの曲を演らないけど、それは飽くまでもMuddyの唄が凄すぎて、気が引けてるだけ。そのうち、演ろうと思ってる。

オレの好きなEddie TaylorだってMuddyの影響受けてるんだぜ。
基本であり、到達点。Muddy Watersは素晴らしい!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

※案の定、某ブルース・サイトから(ブログ上で)反論が来ました。即行で(笑)う~ん...ちょっと解釈が極端と云うか、色々決め付け過ぎてる云うか...しかしよっぽどお嫌いなんでしょうね。ちょっと吃驚。

つぅ事で、気になった部分を掻い摘んで申し上げる。

先ずオレは「マディ信者」になった覚えもないし、Muddy以前以後のブルースをブルースと見なしてないなんて、
一言も云ってないぜ。金田君が演ってるような戦前のデルタ・ブルースも大好きだし、シティ・ブルースもちゃんと聴いてるしね。そうそう、こないだTeardrops時代のJohn Primerの映像を観て大感動したし、Eddie Taylor Jrの新譜もきちんとチェックしてまっせ。
Muddyが影響を受けてないブルース(ブルースマン)、Muddyが影響を及ぼしていないブルース(ブルースマン)。勿論そう云うブルース(ブルースマン)だってあるわな。それらもオレにとっちゃブルースだよ。ブルース以外に何と呼ぶんだ?小唄か清元か常磐津か都都逸か?極端なんだよ、考えが。

あと、オレは「マディ嫌い」の人が土下座して謝るような素晴らしい演奏は出来ないだろうし、土下座させるつもりもない。土下座をさせるつもりで演奏したってつまんないだろ?
確かに、「いいブルースを演奏する為にブルースの歴史上、偉大で揺るぎない存在であるMuddy Watersを聴こうぜ!」と独断と偏見で云ったが、「Muddy好きだからオレの演奏はこんなにいい」と誇示した覚えも皆目ない...なんか解釈がおかしいぜ。第一にオレはお客さんに愉しんで貰う為とてめぇが愉しむ為に演奏やってんだ。この事は金輪際、未来永劫に変わらないぜ。
...って、こんな事いちいち云わせんなよ、当たり前だろ。餓鬼じゃあるまいに...

まぁ、思考と嗜好が十人十色であることは認めます。

The Rolling Stonesにブルースを教えて貰ったオレにとって、最初からMuddyは確固たる揺るぎない存在であったので、つい、力が入って押し付けがましくなっちまった。

また反論があるかも知れないね。言葉っ尻捕まえてな。でもオレは異論反論批判大歓迎。屁のカッパ。ナンだったらここのアドレス載っけて名指ししようが、後ろ指差そうが構やしないんでね。どんどんおやり下さい。ま、オレは云い尽くしちゃったから、これ以上言及しないけど。そんな暇あったら練習するぜ。Muddyの曲をなw
[2005/08/1700:04] ブルース | TB(0) | CM(2)

また変わった バクエン@中野 2005-08-16  



御無沙汰で入店するなり店主に「元気だった?引っ越しちゃったかと思ったよ」とやたら馴れ馴れしい厭味を云われる。まぁ、開店当初から通ってるからな。

で、いつもの様に「つけめん大盛り」に「メンマ」貰う。

うわっ!また変わったの?前回行った時は春菊は麺の上に乗ってたけど、今度のはつけ汁の中へ。トマトは相変わらずだが、更にパプリカがあしらわれてて、麺だけだと一見してパスタ。

麺自体もやや太く、平べったくなったね。つけ汁、メンマは相変わらず。
ウマイウマイ!あっと云う間にスープ割り。
麺は伊太利亜風、つけ汁は純和風。いいコンビネーションだ。

「今度の美味しくなったね。また来る」と云ってお勘定。「ホント頼みますよ!(懇願)」。

この店は前は手伝いの女性が居たんだが今は店主ひとりのようだ。
旨いんだけどナァ...店主も研究熱心だし...でも人気がなぁ...

また、呑んだ後でも寄ってみるよ。
[2005/08/1700:01] 喰い | TB(0) | CM(0)

一発目 天七@北千住 2005-08-16 



新ブログサーバでの一発目の酒場は『天七』。
「レモンハイ」貰って「キス」「レバー」。あと好物のダータの「キャベツ」。

でさ、いつも思うんだけど...オレが開店早々の早い時間しか暖簾を潜らないからかも知れないが、
この時間にしてはちょっと人数多すぎない?

ホールに3人、揚げ手が1人。開店早々は客も注文もポツリポツリ...
注文が入るまで、手持ち無沙汰なのか、ホールのおじさんはバットの素振りの動作を繰り返している。
同じくホールの若い兄ちゃんなんてシャドウボクシングやってんの(笑)
まぁ、夕暮れ時にゃ、混み出してフル回転するんだろうね。
[2005/08/1621:09] 呑み | TB(0) | CM(0)

8/20(Sat) Flames vs Curtain's@阿佐谷Checker Board 2005-08-16 



来る8/20(Sat)、阿佐谷Checker BoardにおいてLIVEを行います。

今回は'50's Downhome Chicago Bluesを標榜する、
我々、Tatsu Sakamoto & The Flames of Rhythm

そして正調'60's Mordern Chicago Bluesの
Blues'n Curtainの2本立てです。

Open:20:00
Start:21:00
Charge:¥500

皆様の御来場を心よりお待ち申し上げております!
[2005/08/1618:49] ブルース | TB(0) | CM(0)

Tatsu Sakamoto & The Flames of Rhythm 



筆者の組んでいるブルースバンド。
主に旧い('50's)Chicago Bluesがレパートリー。
バンド名は「リズムの焔」の意。
中央線沿線で活動している。

member:

坂本たつ! Tatsu Sakamoto(g,vo)

写真中央 東京都出身 
好きなブルースメン・・・Jimmy Reed Eddie Taylor Robert Nighthawk John Brim Joe Carter 

犬塚健次郎 Kenjiro"Mad Dog"Inuzuka(g,vo)

写真左  東京都出身
好きなブルースメン・・・Muddy Waters Memphis Slim Jimmy Rogers Louis Myers

長岡裕二 Yuji Nagaoka(b,vo)

写真右奥 東京都出身
好きなブルースメン・・・Little Walter Dave Myers Big Mojo Elem

加々美忠史 Tadashi Kagami(ds,vo)

写真中奥 千葉県出身
好きなブルースメン・・・Little Walter Fred Below

今野 昌 Show Konno(hca,vo)・・・Support Harpist

写真右  岩手県出身
好きなブルースメン・・・Sonny Boy WilliamsonⅡ Little Walter


※ライブの予定はコチラを御参照ください。

(撮影:下川裕明氏 於:中野Bright Brown
[2005/08/1600:34] ブルース | トラックバック(-) | コメント(-)

引っ越してきました。 2005-08-15 

http://downhome.exblog.jp/から移転してきました。

今後ともよろしくお願いいたします!頑張ります!
[2005/08/1522:42] 徒然 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。