スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/----:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

1/14(SAT) チェッカーボードご来場有難うございました 

Walter_Jacobs01.sized.jpg
土曜日は阿佐谷チェッカーボードでライブ! 大雨の中、何とかカウンターが埋まる程のお客さんが来ていただき、感涙に咽ぶ。 有難うございました!

今回はいつものように前半は全曲エルモアスタイルでぶっ放し、後半はメンバーの唄も織り交ぜてシカゴ・ブルース一辺倒と云う感じでした。

ギターのピストル史朗さんと一緒にライブ演るのは念願でした。ホントに素晴らしいギターリストです。超絶リード・ギターとぶっ飛びウォーキン・ベース。キーがDでもガンガン、ウォーキン・ベースをやってくれて嬉しかった(笑)さすがウォーキン・ベースの鬼(笑)

ドラムは今回はデルタ兄弟のてっちーことアフロ哲也さんにお願いしました。さすがの反応の良さで随分救われました。どうもありがとう。てっちーはぼくの演る曲が面白い(変化のあるドラム・フレーズが多い?)と云ってくれました。張り合いがあります。またやりましょう!

ハープはお馴染み、今野昌さん。長いこと一緒に演ってもらってますが、改めて素晴らしいハーピストだと思う。
フレーズが独創的だし、仕掛けや押し引きが絶妙にうまいし、マイクや機材に拘らずスタンドマイクでも生音でもガンガン吹いてくれるし、酔っ払って知らない人と仲良くなるのがうまいし(笑)今回も随分助かりました。

そして、いつも一緒にやってくれてるピエール長岡さんのベース。後からぶんぶん云ってました(笑)音数少なく、指はあまり動かさず(笑)一音一音が太い。伝統のシカゴ・ブルース・ベースでサポート頂きました。
いまこう云うベースをやる人がいないんですよネ。

次回2月3日(金)節分の日に今日の面子でまたチェッカー演ります!豆まきライブです!よろしくです! 
スポンサーサイト

[2006/01/1607:39] ブルース | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://downhome.blog19.fc2.com/tb.php/194-1c9f9bd6




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。