スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/----:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

三ノ輪『亀島』 

20060421191518
久々に『亀島』にお邪魔します。

馴染みの皆さん御来場でございまして、まぁ、ご壮健でなによりでございまして.....とりあえずは「瑞泉」を戴きます。
そして「煮込み」たまご入り」でもってたまごをあんまし煮ないでお願いします。

その後は「生揚げ」煮たやつで結局二杯半。

[2006/04/2119:15] 呑み | TB(0) | CM(1)

バーガーキングス@阿佐谷CHICAGO 

8年ぶりの復活との事でした。本当に素晴らしかったです。
ピストル史朗さんと戸張さんの名コンビが紡ぐ濃厚なシカゴ・ブルースの数々。

ブルースへのリスペクトをひしひしと感じた。一曲一曲きちんとコピーされており完成度が高い。
特に史朗くんの歌った"Money Marbles & Chalk"は白眉。この曲はセッション等でもシカゴ系のスロウの人気曲。しかし、ここまできちんとコピーをしている人は初めてあった。歌の合間に入れるオブリガードが完璧。かっこいい!
多分、ジミー・ロジャースのCD売り上げが上がると思う。

こう云うコアなことをやってると「オタク」だとか「模倣」とか云いたがるやつもいる。
でもオレに云わせりゃオリジナルなんてクソ喰らえだ。バーガーキングス観てから物を云ってほしいよな。オリジナルをやらなくとも十分オリジナリティは感じる。あ、インスト"Pistol Special"はオリジナルだったネ(笑)

シカゴ・ブルース好きだから、愛してるから徹底的に研究し、きちんとしたマナーの演奏を実践する。これで文句はあるまい。

さてもう一方の雄、戸張さんもよかった。歌が若い頃のリトル・ウォルターのようだった。'50'sマナーの"Mean Old World"には小躍りさせられた。そして物凄く繊細緻密なギターを弾く。素晴らしいブルースマンだ。

後半はハーモニカにグッド・ロッキン目野さんが入る。アーリー・シカゴ・マナーの繊細かついなたいハープを聴かせてくれた。

今回のギグを行うにあたり長く準備をしてきたと聞く。そんな彼等のスタンスにオレは共感する。
ライブの本数は少なくても、中身が充実していれば心に残る。毎回々々進歩を感じるようなライブを我々も目指したいと思う。

彼等はF_O_Rの大いなる目標です。

今度『ダウンホーム祭』実現させたいネ!前座はフレイムズ、次に金田デルタ正人(金ちゃん勝手に決めてゴメンネ。そのときは声をおかけします。ヨロシク!)トリは勿論バーガーキングス!

119140443_169.jpg


[2006/04/1711:55] ブルース | TB(0) | CM(4)

4/14(FRI) F_O_R "Chicago '50's Blues"LIVE@池袋ALE HOUSE 

お世話になっております。ライブ告知をさせてください。

【TATSU SAKAMOTO & THE FLAMES OF RHYTHM】

4/14(FRI)LIVE@池袋ALE HOUSE

OPEN:18:00
START:20:00
CHARGE:¥0(投げ銭)

坂本たつ(g,vo)
長岡裕二(g,vo)
加々美忠史(ds,vo)

And Their Guests:
今野 昌(h,vo from:デルタ兄弟)

※旧いシカゴ・ブルースとエルモア・ジェイムス・スタイルのスライド・ギター・ブルースの2部構成でお送りいたします。

今回からついに長岡裕二がギターで参戦です。ベースレス編成。
異臭必至!胡散臭さ&インチキ臭さ20%増量!しかもノーチャージですヨ!

お店は我々と違い、健全で明るい雰囲気のブリティッシュ・パブ。イギリスを中心とした珍しいビールが愉しめます。

お酒や食事にこだわりを物凄く感じると同時に音楽にも非常に造詣が深く大事にされている印象があり個人的に好感を持っているお店です。

ご来場お待ち申し上げます。

20060413113401.jpg


[2006/04/1311:34] ブルース | TB(0) | CM(1)

渋谷『富士屋本店』@ライブ直前 

20060409212122
渋谷の某スタジオでリハーサルの後、BLUEHEATさんでサウンドチェックをし、メンバーと『富士屋本店』で軽くひっかける。

平日と違い背広人や黄色い声をあげるオーエルたちの姿もなくいいかんじ。かなり空いてる。
「ビール」「ハムとキャベツ」「ハムカツ」「ちくわ天」「アジフライ」「はんぺんチーズ」最後は「焼酎レモン」をゴクリ。

おっ本番間際あわてて退店。

[2006/04/0921:21] 呑み | TB(0) | CM(1)

御徒町『槇島酒店』 

20060403192120
酒屋の角打ち『槇島酒店』でもって「ヱビス黒麦酒」①に憧れのメイカー「キョクヨーぶり照焼」でスタート。

相撲(スポーツ全般)通の親爺さんとちゃきちゃきのおかあさんを軸に会話が店内を包む。

その後、意外と濃い口の「玉露割り」と「雪印⑥Pチーズ」ふたつ戴いて〆。

親爺さん「またねぇ~」と送ってくれる。

[2006/04/0319:21] 呑み | TB(0) | CM(3)

開化丼 

20060401043603
久々の新宿『たつ屋』で「開化丼」。320円。

テレビがあり、店員全員、テレビの中島美嘉に夢中(笑)

[2006/04/0104:36] 呑み | TB(0) | CM(1)

三ノ輪『亀島』 

20060331190621
立石から青砥まで歩き京成線でもって新三河島でぶらり。結局三ノ輪まで歩いちまった。

夕刻過ぎて物凄く強い風が吹いて来た
『亀島』の暖簾も今にも吹き飛びそうだがおかあさんや馴染みのお客さんが都度飛ばぬように留意していた。
さて今日は昔なつかしい「えぼだい」塩焼で久々に「瑞泉」二杯。

[2006/03/3119:06] 呑み | TB(0) | CM(2)

京成立石『宇ち多』 

20060331164814220060331164814午后三時半過ぎ入店。かなり空いてる。久々にアニキ担当エリア(若干マスター、おかあさんも)
「テッポウハツ入れてお酢」「煮込み」「ツルタレ」「お新香ショウガ乗っけてお酢」「ナンコツ素焼き焼いてお酢」で「梅」みっつやってお勘定。

※ソウさんの「カシラタレ焼いて若焼き」の名調子なぞ聞きながら心地よく呑む。。



[2006/03/3116:48] 呑み | TB(0) | CM(2)

新宿『らくがき』~『若月』 

200603241903112
20060324190311
週末の横丁、世間様は月給が出たらしく、どこの店も大賑わい。『カブト』なんざ鈴なりだ。

オレはと云うと口開け間もない『らくがき』に飛び込んだ。「白波」ロック貰って「レバ刺し」ゴマアブラ塩。今日もコリコリ。
店内かなり混んで来たので結局「白波」二杯で早々にお勘定。

この後、『若月』で「やきそば(大)」を掻っ込んで帰る。

小さい皿にトンガって盛られる「やきそば」を崩さないように喰らう。¥420

[2006/03/2419:03] 呑み | TB(0) | CM(2)

三ノ輪『亀島』 

今宵はどうしても呑りたくてしょうがなかった。いい仕事をしたわけではないが、こんなオレだって一心地つきたい(いつも一心地だが)。

ほぼ口開けで暖簾をくぐり「久米仙」に「ブリの照り焼き」を注文。いつもの如くお馴染みさんたちと世間話しながら呑むのは旨い。「ブリ照り焼き」美味くいただく。「久米仙」二杯でお勘定。

帰りしな大関横丁の『亀』常連各位および快楽亭ブラック師お気に入りの『峠のそば』にて「天玉そば」手繰る。

[2006/03/2219:36] 呑み | TB(0) | CM(2)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。